Client Reviews

Noah's Fluffy Tail Travelのお客様の声

アジア、東南アジア、北米、ハワイ、ヨーロッパなど、
各方面へ海外渡航されたお客様からのメッセージは、Noah's Fluffy Tail Travelの宝物です。

NEYO君&NELY君

様々な国をご家族と渡り歩いているParmanent Traveller FamilyのNEYO君&NELY君は、年間を通して検疫手続きのお手伝いをさせていただいているお客様です。NEYO君&NELY君にはママさんから生まれた二人の弟君もいて、いつもご家族大移動〜世界中飛び回る新しいライフスタイルを満喫されていらっしゃいます。そして現在ご滞在中のキプロス島にて、新しいご家族の猫ちゃんMAMUSHI君が加わり、現在4人&3匹とますます大所帯になっています!
●NEYO君:Mシュナウザー 12YRS
●NELY君:ミックス 11YRS
●渡航国:Vietnam, Malaysia, Italy, Malta, Cyprus, Finland, and more...

ハワイで出産をするために日本を3ヶ月離れることになり、3ヶ月も日本に残しておけないと思ったのがきっかけです。しかし、初めて旅行でハワイに行った時にカピオラニ公園で、いつか愛犬と一緒に散歩したいという夢があったので、決断のきっかけは違いますが、結果夢を叶えることができました。

最初の渡航はハワイだったので、何ヶ月も前から検疫の準備をしました。何度も注射され、私の愛犬達は基本的に注射にも強く大人しいのですが、抗体検査の採血もとっても痛そうで本当にこれで良かったのか、すごく考えました。自分が何度も病院に通う大変さよりも痛いのを訳も分からず我慢している愛犬達の方が大変だったと思います。

飛行機の中(貨物室)で愛犬達が不安でないかということは一番心配でした。機内から会いに行く事もできないので離陸時や揺れが怖くないだろうかと不安でした。
でも、もともとクレートに入ることは大好きなので怖がる様子はありませんでした。ピックアップの時も喜んではいましたが、怖くてどうしようもなかった、というようなことは一切ありませんでした。

たくさん愛犬達と海外を回っていますが、アジア、特に日本は、圧倒的に犬の扱いがすごく、マナーを守っていても連れていること自体がマナー違反のように見られる事もありますが、ハワイやヨーロッパは犬を怖がるという人は一切おらず、みんなフレンドリーに接してくれて、とても過ごしやすいと感じました。

イタリアで、検疫を受ける際に、空港職員が英語を話せないという理由で何度電話しても切られたり無視されたりと、対応してもらえなかった事です。

自分ではなかなか調べきれない内容で、膨大な量のペーパーワークがありますので、自分で行うのはほぼほぼ不可能だと思いました。いつも事前に調べて連絡をくれますので助かっています。
滞在中のオンラインサポートの対応ももちろん安心です。が、現地で英語がわからないときでも電話で代わりに話してもらえたりと、その点もとても安心できます。
私の場合、日本から海外ではなく、海外から海外の渡航なので、いつも臨機応変に対応くださるのは本当に助かります。

LILYちゃん

LILYちゃんは今回中国に続いて2回目の海外赴任でした。Philippinesの首都マニラへの渡航となりましたが、フィリピンは渡航前に入国申請が受理される必要があるため、事前に現地とのやりとりがマスト。昨年無事渡航してから一年足らずで、コロナ状況が深刻化し、緊急避難帰国となりました。現地の政府機関エリアが封鎖されていたため、帰国に必須の手続きを踏むのが困難を極めましたが、最後まで諦めず必死に頑張ったLILYちゃんのママさんの苦労の甲斐あって、運休前最終便でご無事ご帰国を果たしました!
●Mダックスフンド 12YRS
●渡航国:Philippines

家族の海外赴任のため

海外渡航は書類の準備が9割ですが、不備があることは許されないので、書類不備がないか、用意した書類で入国・帰国ができるのかが一番心配でした。事前に海外渡航先の受け入れに必要な書類の情報などを正確に得ることも難しいと感じています。
また、英語での証明書を用意するのが大変です。動物病院の先生は狂犬病の抗体検査には慣れていますが、健康診断証明書などの英語での作成にはかなり消極的な印象でした。これを代行してくださったことで、かなりの負担が減りました。

空港に入る直前にトイレを済ませること、水分補給に気をつけました。チェックイン前のただならぬ雰囲気には気づいていると思いますが、特に鳴いたり吠えたりはありませんでした。以前の渡航の際、トイレシートを敷き詰めましたが結局動いてしまいぐちゃぐちゃになるので、今回は、濡れても吸収してもらえるようにクレート用の布クッション(座布団)を入れました。ピックアップ後も特に変わった様子などはなく淡々としていて安心しました。

家族なので、やはり海外での生活をも一緒に過ごせるのは喜ばしいことだと思います。家族の色んなシーンを一緒に過ごせること、過ごさせたことは忘れないと思います。

動物病院での現地語でのやり取りはそれなりに難易度は高いと思います。また、海外滞在中に旅行や日本への一時帰国の際に安心して預けられるところ探す事もとても難しいと感じました。

海外渡航前はとにかくやることが多くて心身ともに疲れます。ただ、そんな中でも愛犬を無事連れていけるかというミッションは失敗が許されないこと。そういう意味で安心してお願いできる代行サービスは貴重だと思います。
いつも親切かつ正確、以外表現する言葉がないほど助けられました。

img_9688.jpg

UMEKICHIちゃん

中国上海への赴任で帯同渡航となったUMEちゃん。初めての海外渡航&生まれたてベイビーちゃんも一緒というUMEちゃんのママさんは大忙しの中での手続きとなりました。中国は2019年5月から係留措置(7日)が緩和され、空港にて即日リリースが可能となっています。UMEちゃん、ラッキーでしたね!
●ミックス 1YR
●渡航国:China

家族の海外赴任(上海)に帯同するため。

愛犬が飛行機の移動に耐えられるかが心配でした。また、検疫に必要な手続きが全く分からなかったので、愛犬を無事に入国させられるか非常に不安でした。

渡航に際して必要な検査やワクチン接種のため、何度も動物病院に通うのが大変ではありましたが、Noah's Fluffy Tail Travelさんに作成いただいた書類を持って、言われたとおりのスケジュールで通うだけだったので、それほど面倒には思いませんでした。

チェックイン前はできるだけクレート の外に出すようにしました。渡航日は雨で空港の外に出すことができなかったので、検疫所の中で軽く散歩させていただき、そこでトイレも済ませました。また、Noah's Fluffy Tail Travelさんからアドバイスいただいたとおり、チェックインの時間を遅めにして、愛犬と長く一緒にいられるようにしました。ピックアップ後は疲れた様子もありましたが、大変元気で安心しました。

愛犬の楽しそうな顔を見ると癒されますし、生まれたときからずっと一緒に育ってきた1歳の息子は動物が大好きな子に成長しています。

日本語か英語対応可能な現地のペットホテルや動物病院を見つけるのが課題でしたが、Noah's Fluffy Tail Travelさんがご紹介くださった方や、近所のペットホテルを見つけることができ、今は安心してお世話になっています。

初めは自分でなんとかなるだろうと高を括っていましたが、調べても正しい情報がなかなか得られず、新たな疑問が沢山生まれてくる中、Noah's Fluffy Tail Travelさんをご紹介いただきました。お陰様で、検疫所や抗体検査機関への提出資料や動物病院医師への説明文書など、あらゆる文書を作成いただき、指定されたとおりに動物病院に通うだけだったので、愛犬の渡航に関して時間をあまりかけずに済み、自身の渡航準備に専念できました。また、自身で事前に調べていた情報が誤っていたこともあったので、代行をお願いして本当に良かったと思っています。

スケジュールを何度もリマインドしていただいたので、自身の渡航準備や子育てなどで手いっぱいになっていても、愛犬の検疫準備を間違えずに完了することができました。必要な手続きの説明も分かりやすく、動物病院の医師への文書も作ってくださったので、こちらから説明する必要がなく楽でした。また、医師が記入した文書を即座にLINEで確認してくださり、間違えているところを電話で直接医師に伝えていただいたり、その場で医師に訂正してもらえたりしたので、動物病院に通う回数は最低限で済みました。

渡航後もLINEで連絡をくださり、その時不安なことを相談できたり、現地の業者の方を紹介してくださったり、どこにいても困ったときに頼りにさせていただける存在です。

精神的なサポートや、渡航後のアフターケアなど、検疫代行という枠を超えたサービスを提供してくださいました。

Noah's Fluffy Tail Travelさんにお願いしなければ、きっとどこかで行き詰まり、準備期間も渡航当日も不安でいっぱいだったと思います。Noah's Fluffy Tail Travelさんのきめ細やかで温かいサービスのお陰で、愛犬を安心して渡航させることができました。本当に感謝しています。これからもお世話になりたいと思います。

COCOちゃん

Hawaii大好きっ子COCOちゃんはHawaii渡航を毎年楽しんでいるハワイ通。Noah's Fluffy Tail Travel以前からのお客様で、検疫手続きを長年担当させていただいています。事務所開業後も思いかけずご依頼いただき、再びお手伝いさせていただく事となりました。COCOちゃんの最高の笑顔をこれからもずっと見せてくださいね。
●トイプードル 4YRS
●渡航国:Hawai

大好きなハワイの風や海を愛犬に見せたかったので。

書類手続きは全てお任せだったので、特に大変とは感じませんでした。

渡航前は、機内でおとなしくできるか心配でしたが、出発前に、しっかりと遊んでから搭乗したので、すぐに寝てくれました。バッグインで足元に置いていても、私の気配を感じるので安心しているようでした。

やはり、綺麗な海でのびのびとお散歩させてあげられたことです。

現地でのご飯が心配でした。レストランにはあまり入れず、そこだけが少し困りました。

大事な愛犬と海外に行くので、絶対にトラブルなく安心して渡航したいので検疫代行サービスを利用しました。渡航準備やスケジュール案内など、細かくとても丁寧で、安心して渡航の準備ができました。また、飛行機が到着したら、すぐにつながるようスタンバイしてくださるので本当に安心できました。ハワイ渡航の計画から帰国まで、どんなに小さいことも親身に相談に答えてくださって、本当に安心して渡航することができました。

IMG_8186

MUNAちゃん

ハワイ在住のMUNAちゃんの一時帰国。今回は夏休みのご帰国とのご連絡をいただいていたのが、急遽コロナの影響で予定が早まり、緊迫した中の緊急帰国となりました。通常とは違う状況下で降りかかるイレギュラーな手続きの中、一貫していた「MUNAちゃんファースト」のご家族の強い御意志。結果、ご家族とずっと一緒の笑顔の日本往復を無事終える事ができました!!
●オーストラリアンラブラドゥードゥル
●6YR
●渡航国:Hawai

ホノルルでもコロナが三月中旬から感染拡大し、医療や治安などの心配があったため一時帰国いたしました。

コロナ状況下、病院、政府機関共に対面禁止でした。
<病院>
予約時間に到着後、車内から電話をし、スタッフにMUNAを預け、診療が終わるまで駐車場で待機。病院の中に入れないため質問は電話。会計も病院の外で行いました。
<政府機関>
書類を郵送し、手続きが終了したら自宅まで返送。全て郵便のやりとり。配達も通常時よりは少なくなっていました。

飛行機は5回目でしたので、空港でもMUNAはかなり慣れており、落ち着いておりました。日本からホノルルに戻る前4ヶ月近くは、自宅でケージを出しておき、好きな毛布を入れておいたため、そこが大好きな場所になっていて、当日も自らケージに入っていました。出発当日は家を出る時間に合わせ、ご飯を出してトイレの時間を調整。そのため、ケージの中では一切せず、到着後ピックアップしてからすぐにケージから出しましたが、結局家に着いてからしました。
行きのホノルルから日本へは日本到着時に人のPCR検査があったため、日本に帰国していた主人が引き取りをしました。(委任状など事前の手続きや連絡をしました)

ハワイに移住して一年が経ち、レストランは犬OKなお店は多く、飲食店以外はお店の人の許可が取れれば一緒に入れます。DFSは犬OK。ワイキキのハイブランドのお店も抱っこしたらいいよと言われ、入店できました。海岸など、犬が許可されるところでは、思い切り走れるため、MUNAは幸せそうです。(ただし、飼い主の指示を聞けるというのが前提だと思います)

通常時で書類手続きは、渡航する日から2ヶ月前にお願いするようにしていましたが、今回は急遽一時帰国を決めたため、ご連絡したのが日本渡航の10日前で、書類手続きが完了できるかもわからずとても心配でした。

代行していただき3回目となりますが、毎回お願いして良かったと思っています。用意しなければならない書類がたくさんあり、いつも念入りにチェックしていただき、本当に感謝しています。

今回はホノルル→日本は急遽一時帰国だったため、渡航の10日前に依頼、そして日本→ホノルルは、日系の航空会社の欠航が続き、三回も日程を変更することになりました。臨時便が出ると決まったのも渡航の2週間前くらいでした。かなりタイトなスケジュールでありながら、事前にできるをことやっていただいていたおかげでスムーズに手続きしていただけました。こちらがしておかなければならない手続き(病院での健診、抗体検査など)もわかりやすくスケジュールを立てていただきました。

安心度は100%以上です!今回はサポートがなかったらMUNAは日本に帰国できなかったと思います。JALホノルルスタッフの方も、手続きの早さにびっくりしていました。『今までで一番早かったのではないかと…渡航代行の方のサポート力ですね』と言っておりました!

この度は大変お世話になりました。一時帰国を決めてから時間がかなりタイトで私自身も焦っている中、丁寧に手続きを進めていただき、またUSDAや病院にも何度も連絡を取ってくださったこと、時差がある中で電話してもいつでも快く応対していただきサポートしていただいたのは本当に心強かったです。
移住してまもないホノルルでMUNAを預けて帰国する選択もない中、このサポートなしでは今回は絶対に帰国できなかったと家族でも話しております。本当にありがとうございました!

MOMO君&MUKUちゃん

Hawaiiに短期滞在(約2ヶ月)のご予定でのご渡航。MOMO君は2回目、まだパピーちゃんのMUKUちゃんにとってはお初ハワイでした。コロナの影響もあり、当初の予定より長いご滞在となりましたが、ご家族のご心配とは裏腹にわんちゃん達ふたりはすっかりハワイ育ちのハワイっ子になりました。
●MOMO君:トイプードル 6YRS
●MUKUちゃん:ミックス 7MS
●渡航国:Hawaii

Coming soon

Coming soon

Coming soon

Coming soon

Coming soon

Coming soon